紳士洋品雑貨売場

素材感を活かした麻シャツコーディネート

4月の嵐も終わり気温が安定し過ごし易い日が続いています。

これから気温がこれから上がっていくと素材感を活かしたもので春夏の爽やかさを演出してはいかがですか?
ワイシャツ売り場からはリネン素材のカジュアル&ドレスシャツをご紹介いたします。
リネン素材とコットン素材のシャツは何が違うのか?
同じシャツでも素材が違えば機能性や見た目がかわります。定番のコットン素材の場合色柄が豊富で様々なバリエーションがあります。
それに比べるとリネン素材のものは基本的に無地の物が多く柄のバリエーションは少ないです。しかし、春夏の定番と言われるリネン素材には定番になる大きな理由があります。
まずは通気性の良さです。これから梅雨に入り湿気が多い日が続いたり、ゲリラ豪雨や台風など夏は雨がよく降ります。リネンシャツならジメジメすることなくサラッと着ていただくことができます。
 
暑いからTシャツだけで出かけるから....
エアコン寒くないですか?
夏のコーディネートで難しいのが室内との気温差の計算です。だいたいのショッピングモールはエアコンを強めに設定しています。Tシャツだけじゃ寒いですよね?
そんな時に最適です。
リネンの素材はシワになりやすい。というかシワがあって雰囲気がでるので鞄の中にぐしゃっと入れていただいていても、腰に巻いていただいてもけっこうです。 
素材を活かして季節を楽しみたいですね。

売り場では様々な春夏商品を展開しています。
リネンシャツも襟芯が入って綺麗に着こなせるものから芯なしのカジュアルなものまで。
カーディガンもコットン素材の発色のいいものとリネンの風合いを重視しているものまで。
お好みの色にするか、新しい色に挑戦するか、悩んでいただいてけっこうです。
ぜひ売り場でご試着くださいませ。

ビジネスでも着ていただけるシャツもご用意しております。
HITOYOSHIが提案する「綿×麻」のシャツです。
このシャツの良さは実際見ていただいたほうがいいのですが、なんといっても上品であることです。コットンを入れたことによってリネンシャツにはない艶感がでています。白と青は爽やかにネイビーは上品に。年齢問わず着ていただける物となっております。HITOYOSHIのこだわりが詰まった「綿×麻」シャツはこの夏注目です。

ゴールデンウィークも近づき冬物も使わくなってきた今、リネンシャツを検討してみてはいかがですか?
~担当者から~
リネンシャツのコーディネートのイメージはシャツを着る感じではないですね。
冬で言えばマフラーくらいの感覚で取り入れるのもいいかもしれないです!
ボーダーのや無地のTシャツ。基本的には何にでも合います。色も暗い色から明るい色まで揃っております。
私は綺麗めコーディネートが好きなのでHITOYOSHIの「綿×麻」シャツをパンツに入れてカーディガンを着てまとめたいです。
トータルコーディネート承り中です。
お待ちしております。

基本情報

カテゴリ メンズ / 紳士雑貨
取扱いブランド 【シャツ】HITOYOSHI/オリアン/フェアファクス 【革小物】ソメスサドル/ファーロ/グレンロイヤル/タケオキクチ/ランバン/ポロ/カルバンクライン/ミラショーン/ホワイトハウスコックス/アクアスキュータム 【帽子】ボルサリーノ 【ネクタイ】アルマーニ 【装身具】タテオシアンなど
アイテム ワイシャツ/革小物/フレグランス/ネクタイ/装身具/帽子/傘/(マフラー)/(手袋)
フロア 6階
営業時間 午前10時~午後8時

店舗情報TOPに戻る

最新情報一覧

関連する店舗の最新情報

全館情報